梅雨の雨を飲んで美味くなる


と言われる魚、鱧(はも)。

鱧は、梅雨明けの7月頃から本格的な旬を迎えます。

すでに甘みと脂がのってきてて美味しくなってきています。

浹では、毎朝料理人が築地へ足を運び、新鮮な鱧を選んで仕入れてきます。 淡路島産、長崎産、天草産、日によって仕入れの鱧の産地は異なりますが、特にお勧めなのが天草産の鱧。

上品で淡白なのに甘みと脂の旨味があり、本当に美味しいんです。 関西ではこれからの時期欠かせない旬の逸品です。

鱧の湯びき 1,080円


湯びきを梅肉で。



102回の閲覧

京都鴨そば専門店 (あまね) ©  2015-2019 AMANE All rights reserved.